生まれつき男性並みに毛深かった私は、子供の頃から体毛の濃さがコンプレックスでした。

剃ると濃くなるからと、剃ることは親に反対され小学生の頃は毎日ハイソックスを履いてスネ毛の濃さを隠していました。

stockfoto_77998059_S中学に入ると校則でくるぶし丈の靴下と決まっていたので、とても嫌でした。
スカートを短くするのが流行ってましたが、そんなことをして毛深いのがバレるなら長めのスカートのままでいいと思い、野暮ったい長さのまま中学の3年間を過ごしました。

片思いの男の子が隣の席になってラッキーと思っても、その男の子が消しゴムなどを床に落としてしまって拾うたびに、「濃いスネ毛を見られたらどうしよう」とハラハラしたものです。

高校に入ってからは一日置きにカミソリで剃りました。時々皮膚も切ってしまってカサブタだらけになったり…脱色も試しましたが毛が太く多いため、金髪になったスネ毛が変にキラキラ光ってしまいおかしな状態に…。

せっかく彼氏ができてもジョリジョリしないか常に気を遣う毎日…。
当時永久脱毛はニードルが主流で施術料金も高いため、とても高校生がバイトをして受けられるものではありませんでした。

社会人になり、家に脱毛の広告チラシが投函されていてレーザー脱毛の存在を知り、友人を誘って施術を受けました。
最初は脇、膝下、肘下の3ヶ所。毛が太く多いので痛みは結構ありましたが、「この痛みさえ我慢すれば!」と思い耐えました。

徐々に毛が薄くなり、スベスベの肌になりました。膝下や肘下をやると今度は膝上、肘上もやりたくなるんですよね。
次はここ、やっぱりここも気になる!となって結局ほぼ全身を脱毛しました。

今では【電車の吊り革も怖くない脇の下】です!!

昔よりも施術料金も安くなりましたし、毎日カミソリで剃ったり、夏は処理が面倒だったり、チクチクしたらどうしようなどと悩むなら、本当に早くエステで永久脱毛されることをお勧めします。

永久脱毛は全身する女性が多数です

思春期以降に急に気になりだすムダ毛問題…私はもともと体毛が薄いためあまり気にすることなく生活してきました。

stockfoto_81043761_XSムダ毛を処理しなきゃと実感し焦ったきっかけは、当時働いていたエステサロンでお客様からムダ毛の処理は女性のたしなみだと教えてもらったことでした。その方は全身脱毛を済ませた美意識の高い方で女性としても人間としても尊敬できるそんなお客様でした。

私はずぼらなので夏など露出しやすい時期だけの処理で冬はボーボーに伸ばしっぱなしだったのですが、このことを皮切りに見えなくても処理するようになりました。また、ムダ毛を気にするようになってから友人たちの間でもムダ毛の処理の仕方について会話に出るようになり、恥ずかしい思いをせずにすんで助かったとその時のお客様に感謝しました。

特にすね毛の処理には気を使い見えていても見えなくても処理するように心がけています。
そして、人生初の脱毛サロンにも行くようになり女子力があがったような気がします。

永久脱毛の副作用はありませんでした

小学生の子供の友達のママと関わるようになって不思議に思う事があります。自由奔放で乱暴な子供の親に限って優しそうで良い人だということです。うちの子供2人を見ていて思うのですが2人も親に性格がよく似ています。夫も私も楽しい事は大好きですが根は真面目なので悪い事は許せません。やらなければならない事はきちんとやるし、自分で言うのもなんですが2人も比較的優しいほうで、2人の子供は多少の性格の違いはありますが両親にとても似ていると思います。あまりにも乱暴な子供を見ると、今度親にあったらきちんと言ってやろうと思うのですが、実際会うと優しそうで良い人で、「あなたの子供は悪いですよ。」なんて言えません。こんなに優しそうな人からなぜこの子供が生まれるんだろうと思ってしまいます。実は外面が良いだけで優しい人ではないのでしょうか。私は騙されているのでしょうか。どういう風に育てればこんな子に育つのか、こっそり家庭を覗いてみたいです。